Pega、画期的な顧客体験を演出する次世代型デジタル変革スイートを日本市場にて提供開始

人工知能、ロボティクス プロセス オートメーション、CRM を統合し、 ローコードアプリケーション開発を超えたスピードとパワーを実現

世界の大手企業のカスタマー エンゲージメントとデジタルプロセスオートメーションを強化するソフトウェア会社の Pegasystems Inc. (NASDAQ: PEGA)の日本法人、ペガジャパン株式会社(東京都千代田区、以下:「Pega」 は、次世代のデジタル変革ソフトウェア スイート、Pega Infinity™ に包含される先進機能を本日より順次提供します。マーケットの最先端を行く Pega のカスタマー エンゲージメント アプリケーションやデジタル プロセス オートメーション (DPA) プラットフォームの大幅な機能強化により、Pega Infinity™は企業のあらゆる分野においてデジタル変革を加速させ、顧客の期待を継続的に上回ることができるようにします。  

現在、デジタル変革に対する確信が揺らぐ極めて重要な局面に差し掛かっています。アナリスト企業 IDC によると、今年度グローバル企業は、デジタル変革に推定 1 兆 3,000 億ドルを費やすと予想されています (1)。しかし、多くの調査では驚くべきことにデジタル変革プロジェクトの 8 割が失敗に終わっており、成功したプロジェクトについても根深い組織のサイロ化により、個別の利益の蓄積にとどまっていることが示されています。これでは事業部門のイノベーションが遅れ、わずかな商業的な利益を求めて一貫性のない顧客体験を提供してしまう道に進みかねません。   

Pega Infinity™ は世界で最も成功したブランドの 15 億人以上の消費者との接点を持ち、フロントエンドのデジタル顧客体験とバックエンドのプロセス自動化をつなぐ業界唯一の統合デジタル基盤を提供します。DPA およびカスタマー エンゲージメント機能における革新的な進歩は、サイロ化された情報管理の壁を取り除き、デジタル変革をスピードアップし、破壊的イノベーションを導入するのに役立ちます。Pega の制約のない柔軟なエンゲージメント、エンドツーエンドの自動化、Build for Change® といった実証済みの機能に加え、Pega Infinity™ の新機能が追加されています:

制約のない柔軟なエンゲージメント
•    自己最適化、AI 駆動のマーケティング キャンペーン – Pega の実績のある人工知能 (AI) を活用した Pega Marketing™ の自己最適化キャンペーン作成機能により、各マーケティング キャンペーンの最適な対象とオファーを自動的に判別し、ワンツーワン マーケティングへのジャーニーを加速します。システムでは、記録される最新データの利用によりただちに自己最適化が行われ、おすすめ商品のリアルタイム戦略が更新されるため、コンバージョン レートが大幅に高まり、コストが削減され、成果が迅速に現れます。
•    新しいダイナミック カスタマー インタフェース – アカウントの開設からクレームの対応まで、すべてのチャネルで魅力的なデジタル コンシューマー エクスペリエンス –をすばやく導入できる、ダイナミック ユーザー インタフェース (UI) テンプレートのセットが提供されています。これには Pega のノーコード UI 開発ツールの拡張機能やサードパーティの UI ツールに接続する REST ベースの API が含まれます。

エンドツーエンドの自動化 
•    新ライセンスすべてに含まれるロボティック オートメーションPega Robotic Process Automation™ および Pega Robotic Desktop Automation™ は今後すべての Pega アプリケーション新製品および Pega Platform™ ライセンスに含まれるようになりました。これにより、Pega はロボティック オートメーションを標準機能として搭載する唯一の CRM/DPA プロバイダーとなります。さらに、年間で最大 250 人のユーザーで使用できる Pega Workforce Intelligence™ が、すべての Pega アプリケーション新製品と Pega Platform ライセンスに含まれています。
•    すべての Pega ユーザーがアクセスできる拡張ボット ライブラリー – すべての Pega ユーザーは、一般的なビジネス タスクを処理するために拡大し続けるライブラリーから事前開発されたボットにアクセスすることで時間を節約できます。これにはアプリケーションを起動する際の「業務開始タスク」、通話の終了処理、タスクの自動化、および電子メール処理が含まれます。 
•    OCR 搭載電子メール拡張バーチャルアシスタント – 今回のリリースでは Optical Character Recognition (OCR) capabilities for Pega Intelligent Virtual Assistant for Email™ が追加されています。この機能は PDF や他の形式の添付文書を読み取り、適切な Pega データフィールドに関連データを自動的に入力するもので、電子メール中心のワークフローの自動化がさらに促進されます。 

Build for Change®
•    イーサリアム対応ブロックチェーン キット – Pega Blockchain Innovation Kit では、ブロックチェーンを Pega Know Your Customer™ (KYC) や Pega Client Lifecycle Management™ (CLM) といったオンボーディング ソフトウェアとの統合を可能にする概念実証 (POC) テンプレート を提供しており、ダウンロードしてご利用いただけます。Pega ユーザーは、主なブロックチェーン テクノロジーの 1 つ イーサリアムを利用した顧客オンボーディング データの移動をテストできるようになりました。[ここをクリックして、Pega Blockchain Innovation Kit についてのプレスリリースをご覧ください]
•    RPA ボット コネクターとのドラッグアンドドロップによるオープンな統合 – 新しい Integration Designer では、簡単なドラッグアンドドロップ インタフェースで Pega アプリを他のサービス、システム、およびデータソースに接続できるため、アプリケーション内のコネクターをハードコードする必要がありません。また、ロボティック プロセス オートメーション (RPA) ボットをコネクターとして扱うことで、ターゲット データソースに対する API が存在しない場合でも簡単に再利用できるようにしています。
•    エンドツーエンドの自動化テスト – 今回のリリースでは UI テスト機能が追加され、自動化テスト スイートが拡張されています。ユーザーは UI レベルからロジック レベルまで Pega アプリケーション内、およびサードパーティのテスティング スイートを通じてテストを自動化できるようになりました。
•    無料、クラウド ベース、AI 駆動アプリケーション最適化 – 本日以降、新規および既存のお客様のすべてのライセンス契約には Pega Cloud Services™ で実行されている Pega アプリケーションの健全性を最適化する Pega Predictive Diagnostic Cloud™ が含まれ、追加料金なしで標準機能として利用できるようになります。 

さらに、 Pega Infinity™ スイートの新しいPega Studioでは、個々のユーザーが担当するデジタル変革タスクについて、パーソナライズしたビューを使用することができます。個々のユーザーにはユーザー プロファイルに基づいて、ユーザーや機能ベースのロールに適したツール、特性、機能を備えたウィンドウが提供されます。Studioにはローコード/ノーコード開発を可能にする App Studio、アプリケーションのスケーリングとコンポーネントの開発を可能にする Developer Studio、予測およびインサイトを開発する Prediction Studio、システム導入、セキュリティ、および DevOps を管理する Admin Studio が含まれます。

Pega Infinity™ は、カスタマー エンゲージメントと DPA ソフトウェアを単一プラットフォーム上で統合し、グローバル企業全体でデジタル変革を推進する唯一のソリューションです。Pega の CRM スイート ( マーケティング、セールス、およびカスタマー サービス向けカスタマー エンゲージメント アプリケーション) は、人工知能を活用して顧客のニーズを先取りし、カスタマー ジャーニー全体でネクストベストアクション (次にとるべき最適な行動) に対応します。適切なメッセージを、適切なタイミングで、チャネルにかかわらず顧客に届けることにより、Pega ユーザーは顧客の生涯価値を高めつつ、顧客満足度を向上させることができます。業界をリードするノーコード アプリケーション開発を可能にする Pega プラットフォームで構築された Pega アプリケーションは、既存のシステムに接続し、企業全体のプロセスを自動化し、優れたカスタマー エンゲージメントとオペレーショナル エクセレンスを推進します。Pega のモデル駆動型環境により短期導入、展開が実現し、開発コストも削減されます。

Pega Infinity の詳細については、http://www.pega.com/infinity を参照してください。

引用とコメント:
「今日の企業の大半は破壊的イノベーションに常にさらされていると言ってもいい状態だが、十分なスピードで適応できているとはいえない」Pegasystems 創業者 兼 最高経営責任者、Alan Trefler「Pega Infinity™ は、サイロ化された組織を接続し、企業全体の変化を支援する目的で構築された唯一の統合ソリューションを提供することで、現代のソフトウェアによって課される制約の大半から企業を解放します。これによりビジネスの変革を加速し、顧客とのエンゲージメントを今日、そして将来にわたって図ることができます」 

出典:

•    製品背景:Pega Infinity™ ランディング ページ 
•    アナリスト レポート:Pega、Forrester Wave™ のデジタル プロセス オートメーション ソフトウェアでリーダーとして評価 (2)
•    アナリスト レポート:Pega、Gartner の CRM Customer Engagement Center (CRM カスタマー エンゲージメント センターに関するガートナー早分かり四分割表) でリーダーとして評価 (3) 
•    アナリスト レポート:Pega、Forrester Wave™ のリアルタイム対応管理、2017 年 Q2 でリーダーと評価 (4)


■Pegasystems について
Pegasystems Inc. はカスタマー エンゲージメントおよびオペレーショナル エクセレンスを実現するソフトウェアのリーダーです。Pega の統合 Pega Platform™ 上に構築された適応型クラウド設計ソフトウェアでは、戦略的なビジネス ニーズに合わせてアプリケーションを迅速に展開し、拡張し、簡単に変更することが可能です。過去 35 年にわたり、Pega は CRM とデジタルプロセスオートメーション (DPA) の分野で、高度な人工知能とロボットオートメーションを搭載した受賞歴のある機能を提供しており、世界有数のブランドが画期的な業績を達成するのに貢献してきました。Pegasystems (NASDAQ:PEGA) の詳細は、www.pega.com をご覧ください。 


すべての商標はそれぞれの所有者に帰属します。

1.    IDC 『Worldwide Semiannual Digital Transformation Spending Guide (世界の半期デジタル変革支出ガイド)』 2017 年 12 月 15 日
2.    Forrester Research 『The Forrester Wave™: Digital Process Automation, Q2 2017 (デジタル プロセス オートメーション 2017 年第 2 四半期)』 Rob Koplowitz、 Christopher Mines、Allison Vizgaitis、Andrew Reese 共著、2017 年 7 月 5 日発行
3.    Gartner, Inc. 『Magic Quadrant for the CRM Customer Engagement Center (CRM カスタマー エンゲージメント センターにおける早分かり四分割表)』 Michael Maoz、Brian Manusama 共著、2017 年 5 月 8 日発行
4.    Forrester Research 『The Forrester Wave™: Real-Time Interaction Management, Q2 2017 (リアルタイム インタラクション管理、2017 年第 2 四半期)』 Rusty Warner、Mary Pilecki、Clare Garberg 共著、2015 年 6 月 6 日発行


免責事項: プレスリリースで記述されている未リリースのサービスまたは機能は、現在利用できないものであり、提供が遅れる場合、日本語での提供が遅れる場合、またはリリースが中止される可能性があります。ご購入をご検討中のお客様は、現在利用可能な機能に基づいてご決定ください。


The information contained in this press release is not a commitment, promise, or legal obligation to deliver any material, code or functionality. The development, release and timing of any features or functionality described remains at the sole discretion of Pegasystems, Pegasystems specifically disclaims any liability with respect to this information.

Lisa Pintchman
VP, Corporate Communications
Lisa.Pintchman@pega.com
+1 617-866-6022

North America

Sean Audet
Director, Corporate Communications
Sean.Audet@pega.com
+1 617-528-5230

Ilena Ryan
Sr. Manager, Public Relations
Ilena.Ryan@pega.com
+1 617-866-6722

Europe

Joanna Richardson
Director, Corporate Communications
Joanna.Richardson@pega.com
+44 (0) 118 9651 660

Jon Brigden
PR & Communications Manager
Jon.Brigden@pega.com
+44 (0) 118 9398 584