Pega Customer Service hero image Pega Customer Service hero image

Pega Customer Service for Insurance

カスタマー エンゲージメントの向上

「ネットプロモータースコア (NPS) が大幅に上昇しました。初回連絡時の解決の割合は、ペガのソリューションをコンタクトセンターに導入する前は50%程度でしたが、導入後は80%にまで増加しました。」

Nick Hill ペガ・デリバリ・センター・マネージャー, Aegon
Pega Customer Service for Insurance についてもっと知る
feature1-insurance
最適なチャネル
でどこでも対応

保険契約者が複数のチャネルにわたってインタラクションを維持している間は常に、何としても御社との関わりを持てるようにすることで、顧客対応とロイヤリティのレベルを上げましょう。こうすることで、あるチャネルで顧客が対話を開始し、次回には、情報を繰り返し伝えることなく、また、それまでの状況が見失われることなく、対話を再開できます。

feature2-insurance
推測せずに、理解を可能にする
パーソナライズされたサービス

顧客のニーズを予測して、速やかに対応できるようになります。ペガを利用すれば、あらゆる状況でインテリジェントガイダンスによって顧客サービス担当者をネクストベストアクションに導き、顧客に最適な個別化されたサービスがいつでも提供されるようにすることができます。

feature3-insurance
ケースマネジメント
で成果に焦点を合わせる

保険契約者との約束を果すことができます。ペガは、顧客の問題を速やかに解決するために必要な人、コンタクトセンターシステム、エンタープライズプロセスを結び付けます。関連情報の記録、業務の割り当て、フロントオフィス業務とバックオフィス業務のシームレスな連携といった能力を強化して、業績を向上させることができます。

feature4-insurance
生産性を増強する
顧客サービスデスクトップ

顧客サービスチームは、シンプルで直観的なカスタマーコンタクトセンターインターフェースを利用できるようになります。担当者は、必要不可欠な情報にアクセスし、優れたサービスを迅速かつ容易に提供することができます。対話管理の使用とインタラクション指導を組み合わせれば、トレーニング時間を減らしつつ、CSR (顧客サービス担当者)の業績を引き上げてサービスの質と一貫性を向上できます。

feature5-insurance
ウェブとモバイルマッシュアップ
でアジリティを向上

既存のチャネルにペガのソリューションを直接組み込み、カスタマーエクスペリエンス最適化します。Pega Mashupを利用すれば、ペガのケースマネジメントのインテリジェンスを顧客との接点に取り入れることができるので、チャネルごとに別々にロジックをハードコーディングする時間とコストを節約できます。

製品のその他の特長

ワンクリックするたけで、セキュリティを確保しながら2名以上の当事者が同じWebページを共有することができます。

最初の電話対応からリクエストがクローズされるまで、また、オフィスから現場まで、顧客対応のライフサイクル全体を管理します。

ペガのクラウドプラットフォームは、すばやく利用でき、アプリケーションの作成、テスト、展開、管理が可能です。

顧客と従業員は、デバイスに合わせて最適化されたユーザーエクスペリエンスを通してやり取りすることができます。

データの整合性を保ちつつ、異なるソースから顧客データをリアルタイムで取得します。

Pega Social Engagement

ソーシャルメディアによる顧客対応を確認し、顧客の意見を分析し、適切な対応をとります。

Pega Chat

効率性、一貫性、即応性を備えたカスタマーサービスエクスペリエンスをWebサイトの閲覧者に提供します。

ペガ ナレッジ

ペガは、最新の顧客対応に基づいて、適切な情報を提供します。

顧客事例

顧客が企業を変革するために Pega Customer Service for Insurance をどのように活用したか。その事例を紹介します。

エンタープライズクライアント向けのエンドツーエンドの契約

導入事例

Hanover:Transforming the Customer Centric Enterprise(カスタマーセントリックな企業への転換)

New York Life Direct:顧客満足の向上(英語)