square-square
Outline Circle
square-square
Little Circle
circle-circle
Outline Circle

コール センター ソフトウェア

お使いのコール センター ソフトウェアは企業と顧客に結果を提供していますか?

コール センターは顧客に直接対応する主な手段であり、このコール センターとの体験により、多くの顧客が企業に対する評価を下します。コール センター スタッフのトレーニングとプロとしての態度とともに、コール センター ソフトウェアも顧客が肯定的な体験によって今後も企業を利用し続けてくれるようにするための鍵となります。しかし、多くの場合、従来のコール センター ソフトウェアはその役目を果たすには不十分です。

Forrester レポート

Pegasystems は、Forrester WaveTM: クロスチャネル キャンペーン管理 (2016 年第二四半期) の26 基準に対して評価された 15 社の中で、強力なクロスチャネル キャンペーン管理パフォーマー (CCCM) として特定されました。

電子ブック

市場競争を勝ち抜くためには、素早く変化し続ける顧客のペースに追いついていかなければなりません

顧客は、部門から部門へとたらい回しにされることに苛立ちを感じています。顧客サービス担当者は、顧客関係管理システムで多くのデータを目にしますが、その使い方を十分に習得してはいません。マネージャーは、サービスの差別化を困難にし、組織に「画一的な」サービスを余儀なくさせるコール センター ソフトウェアに妨害されています。システムの変更は面倒で時間がかかるため、アジリティとは無縁です。

Pegasystems CRM:次世代のコール センター ソフトウェア

ビジネス プロセス マネジメントおよび CRM ソリューション業界のリーダーとして認識されている Pegasystems は、世界最大かつ非常にダイナミックな企業のいくつかに、サービス品質、顧客 1 人当たりの利益およびプロセスの俊敏性を向上させながらコスト削減を実現する革新的な顧客サービス ソフトウェアを提供しています。Pegasystems のコール センター ソフトウェアを導入すると、以下のように大きな恩恵を享受することができます:

  • インテリジェントな自動化 — Pega のコンタクト センター ソリューションは、単に顧客データを集計するだけではありません。最新のルール駆動のインテリジェントな自動化を展開して、顧客サービス担当者の顧客の対応を誘導します。その恩恵には、顧客担当者の生産性の向上、1 コール解決率の増加、アップセルおよびクロスセル オファーの効果的な目標設定、企業ポリシーへの一貫した準拠、および顧客体験の改善などがあります。
  • 柔軟なサービスの差別化 — Pegasystems は、サービスの差別化が顧客サービスを行う組織にとっていかに重要であるかを認識しています。企業全体のポリシーのベースの上に複数のセグメント化されたポリシーのレイヤーを重ね合わせることができる「レイヤー ケーキ」サービス アーキテクチャを展開している Pega のコール センター ソフトウェアは、地域、製品ライン、顧客タイプ、またはサービス品質と利益を最大化させる他の差別要素に基づいて、差別化されたサービスを素早く簡単に定義して展開できます。
  • ビジネス目標主導のプロセス アジリティ — 静的で柔軟性に欠ける従来の顧客関係管理ソフトウェアとは異なり、Pega の コール センター ソリューションは、特にビジネス アジリティを高めるようにエンジニアリングされています。アプリケーション プログラミングのほとんどの側面を自動化する革命的なテクノロジーを備えた Pega のソフトウェアは、ビジネス ユーザー自身がプロセスの変更を行います。Pega の CRM を使用すると、新しい顧客関係管理の目標を新しいサービスとプロセスに素早く変換できます。

恩恵を享受するまでの時間を短縮するため、Pega の CRM には特にコール センター アプリケーション用のベストプラクティスに基づいたソリューション フレームワークと、顧客オンボーディングやケース マネジメントなど他の CRM の課題が含まれています。

Pega の CRM の詳細をご覧ください。