メインコンテンツに飛ぶ

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega.com is not optimized for Internet Explorer. For the optimal experience, please use:

Close Deprecation Notice

Pegasystems、デジタルトランスフォーメーションを効率化する Pega Infinityの機能強化を発表

複雑なビジネスを解消する、新しいローコード、自動化およびAI機能を備えたペガソフトウェアスイートの最新アップデート

Pegasystems Inc. NASDAQ: PEGA)の日本法人(ぺガジャパン株式会社、東京都千代田区、代表取締役社長:福島徹、以下「ペガ」)は本日デジタルトランスフォーメーション(DX)の加速、シンプル化を支援するソフトウェアスイート、Pega Infinity最新バージョンの日本での提供を開始しますPega Infinityバージョン8.6は、ローコード、インテリジェントオートメーション、AI機能が強化され、この強力な開発機能によって、グローバル企業・組織が大規模なデジタル変革を実現し、より差別化されたユーザエクスペリエンスを提供します。

DXは、今日の事業運営において必要不可欠な要素となっています。Gartner社は1、企業の取締役会の70%近くが、「パンデミックと経済危機の影響はデジタルイニシアティブを加速している」と回答し、それに伴い世界のIT支出が2021年には4兆ドル2に達すると予想しています。一方で、増大する需要に対し、巨額な予算をかけたとしても、企業・組織におけるDXの成功は保証されているわけではありません。広範囲なデジタルイニシアティブは、タイムトゥバリューを減速させて期待を裏切るサイロ化されたプロジェクト、接続されていないシステム、複雑なデプロイによって脅かされることがよくあります。

Pega Infinityの新バージョンは、Center-outアプローチにより、企業・組織におけるDXの成功を妨げる要因となる、深い複雑さを解消するのに役立ちます。この最新の機能強化は、バックエンドプロセスの効率性を向上させ、フロントエンドのカスタマーサービスプロセスとインターフェイスを効率化し、真の11のカスタマーエンゲージメントを可能にすることで、企業・組織に優れた価値をもたらす永続的な変革を推進します。Pega Infinityのスピード、スケール、柔軟性によって、従業員はよりスマートに仕事を遂行して優れた結果を生み出すことができると共に、エンドカスタマーに対してより迅速かつ簡単な、そしてよりパーソナライズされたエクスペリエンスを提供することで、顧客満足度を高め、ロイヤリティを深めることが可能となります

Pega Infinity 8.6ではPega PlatformPega Customer ServicePega Customer Decision Hub に対して2021年の第2四半期中に新しい機能強化が追加されます。これにより、ビジネスリーダーは下記のメリットを享受できます。

  • Pega Platformのプロフェッショナルおよびシチズンデベロッパー向けの新しいアプリ開発、設計、プロセスオーケストレーション機能によって、市場投入までの時間を短縮します
  • 設計しやすいUIPega Platformの新しいローコード機能により、プロフェッショナル、シチズンデベロッパーを問わず、アプリケーションの優れた最新ユーザーインターフェイスを簡単に設計することができます。Pegaは、強化されたフロントエンド設計機能を実証済みのバックエンド処理機能で補完することにより、企業・組織が単一のローコードプラットフォームで洗練されたシンプルなユーザエクスペリエンスを作成できるようにします。詳細については、この度同時に発表された情報をご参照ください。
  • 自己最適化AIを活用したプロセス最適化:Pega Process AIは、市場をリードするペガAIおよび意思決定機能と、ローコードプロセス自動化ソフトウェアを統合して提供することで、企業・組織がビジネスと顧客のオペレーションをリアルタイムで最適化できるようにします。このインテリジェンスと自動化の組み合わせは何百万もの顧客リクエスト、トランザクション、その他のイベントをエンタープライズスケールで自己最適化し、インテリジェントにトリアージできる唯一のソリューションです。これにより、迅速かつ効果的なイベント解決が可能になり、オペレーションコスト削減、従業員と顧客のエクスペリエンスのシンプルを実現します。詳細については、この機能に関するプレスリリースをご参照ください。
  • アプリ全体のワークフローオーケストレーション:トライアルベースで限定的に利用可能だったPega Process Fabric®の一般ユーザーへの提供が可能になったことで、従業員は一元的に作業を管理・モニターできます。本ソフトウェアは、複数のアプリ(ペガと非ペガ両方)の作業を一元化する統合ワークリストを提供することで、よりスマートな作業の遂行を実現します。また、AIを使用して、最も重要な作業が最優先されるように最適化します。この一元集約型のインテリジェントな作業ビューは、非効率的な画面切り替えを排除すると同時に、重要な顧客のニーズに対する可視性とインサイトを向上させます。
  • 効率化されたPega Customer Service新機能が、顧客サービスをシンプルにします。これらの機能には、下記が含まれます。
  • チャネルの選択の強化ペガは、最も先進的なメッセージング機能を主力のPega Customer Service Digital Customer Engagement Editionに拡張しました。これにより多くの企業・組織が顧客とコミュニケーションをとる方法と場所をより詳細に制御できるようになります。例えば、顧客は、クライアントWebサイトに埋め込まれた単一のメッセージング ウィジェットを介して、Webメッセージング (チャット)SMS、サードパーティーのメッセージング アプリなど、好みのチャネルで会話を開始し、会話を中断することなくチャネルを切り替えることができます。
  • Microjourneyの拡充金融サービス、保険、通信業界向けの新しいマイクロジャーニーは、一般的なサービスインシデントの効率的かつ直感的な解決を支援する事前構成済みのサービスケースをお客様に対して提供します。これらの新しいマイクロジャーニーは、Pega Customer Serviceで利用可能な180以上の事前構成済みサービスケースライブラリを補完するものです。
  • よりシンプルな構成新しい機能強化によって、ビジネスマネージャやITマネージャは、インテリジェントバーチャルアシスタント、検索、顧客認証など、より多くのPega Customer Service機能を迅速に構成および管理できるようになりました。ぺガのApp Studioの強力なローコード機能を使用して、アップデートをより簡単に構成できるようになりました
  • Pega Customer Decision Hubにおけるマーケティング担当者およびデータサイエンティスト向けの新AI機能により、よりパーソナライズされたエンゲージメントを迅速に提供します
  • より関連性の高いリアルタイムエンゲージメントNext-Best-Action Designerの新機能により、マーケティング担当者はカスタマージャーニーを刷新し、ネクストベストアクションに関する意思決定にコンテキストを追加できます。ユーザーは、すべてのアクションと処理を特定のジャーニーステージにマッピングし、各顧客のジャーニーからのデータを、意思決定モデルを通知する予測変数として使用します。これにより、顧客とのエンゲージメントの関連性をリアルタイムに向上させることができます。
  • 自動化されたAIモデル管理新しいMachine Learning Operations (MLOps) 機能により、データ サイエンティストは、Pega API を介してネクストベストアクション意思決定ストラテジで使用するモデルを展開、更新、および置き換えるための自動化されたエンド ツー エンドのプロセスを実現します。さらに、シャドウ モードによって、ユーザーはデプロイ前に本番データを使用して、現在のモデルのパフォーマンスと候補モデルを比較することが可能になるため、期待通り結果を確実に実現できます。

Pega Infinity は、単一プラットフォーム内で顧客エンゲージメント、カスタマー サービス、インテリジェントオートメーション機能を統合し、グローバル企業全体でデジタルトランスフォーメーションを加速する唯一のソリューションです。適切なメッセージを適切なタイミングで、任意のチャネルを通じて顧客に伝えることで、顧客満足度を向上させ、顧客の生涯価値を高め、組織の生産性を向上させることができます。最も重要なことは、ペガのローコード開発環境はビジネスの複雑さを軽減することで、迅速な展開、反復の高速化、顧客と従業員の満足度の向上を実現することです。

提供開始時期
Pega Infinity 8.6は、2021年第2四半期に提供開始いたしました。詳細はこちらをご参照ください。www.community.pega.com/knowledgebase/products/whats-new/platform
また、新しいカスタマーエンゲージメントの機能についてはこちらからご覧になれます。www.community.pega.com/knowledgebase/products/whats-new/crm

ペガジャパン株式会社 ソリューションコンサルティング部長 内山 雄太朗次のように述べています。
「パンデミックによって驚異的な適応を余儀なくされた後であっても、企業・組織はデジタルトランスフォーメーションをさらに高度な段階に加速させました。これらの企業は、休むことなく、効率を向上させ、進化する顧客のニーズに対応し、データを活用してインサイトを得る方法を見つける必要があります。Pega Infinityは、この終わりのない課題に対応するために必要なツールを提供することで、企業・組織が競合企業よりも速く、よりスマートで、より効果的に事業を展開できるよう支援します。

参考リソース:

Pegasystemsについて
Pega は、より適切な意思決定を行い、仕事をこなしていけるように、複雑なビジネスを解消するための革新的なソフトウェアを提供しています。顧客の生涯価値の最大化や、効率を高めるための顧客サービスのスマート化など、Pega は世界の主要ブランドが問題をすばやく解決するお手伝いをしています。Pega のテクノロジーには、リアルタイム AI とインテリジェント オートメーションが搭載されています。また、拡張性のあるアーキテクチャとローコードのプラットフォームは、急速な環境変化に対応し、未来に向けた変革を進めるために役立てられています。さらに詳しくは、www.pega.com をご覧ください。

お問い合わせ先:
担当:マーケティング担当 桐生 綾子
ペガジャパン株式会社
e-mail: PegaJapanMarketing@pega.com
(03) 3221-2455

すべての商標はそれぞれの所有者に帰属します。


Lisa Pintchman
VP, Corporate Communications
LisaPintchman.Rogers@pega.com
+1 617-866-6022

North America

Sean Audet
Director, Corporate Communications
Sean.Audet@pega.com
+1 617-528-5230

Ilena Ryan
Sr. Manager, Public Relations
Ilena.Ryan@pega.com
+1 617-866-6722

Europe

Joanna Richardson
Director, Corporate Communications
Joanna.Richardson@pega.com
+44 (0) 118 9651 660

Jon Brigden
PR & Communications Manager
Jon.Brigden@pega.com
+44 (0) 118 9398 584