BPMおよびケースマネジメント

products-platform
より優れたカスタマーセントリックなアプリを構築
BPMおよびケースマネジメント

簡単

ユニバーサルツールを使用して、業務に必要なエンタープライズアプリケーションの実行可能モデルを速やかに構築してから、統合モデル主導のプラットフォームで詳細な内容を吟味することができます。

オープン

構成可能なコネクター (SAP、Salesforceなど)、標準ベースのオープンプロトコル (SOAP、RESTなど)、およびペガのオープンAPIを利用して、レガシーシステムとのコミュニケーションを実現します。 また、Pega Mashupを利用して、ペガのソリューションを既存のアプリに組み込むこともできます。

スケーラブル

事業部門、地域、および法域ごとにビジネスアプリケーションを最適化するための変更を管理しながら、グローバルエンタープライズ全体にわたってビジネスプロセスを標準化します。
の開始から完了までのオーケストレーション

ケースマネジメントにおけるトップクラスの実績に基づく業務

Pega 7のビジネスプロセスマネジメントとケースマネジメントは、お客様が求める成果とエンドツーエンドのカスタマーエクスペリエンスを提供するビジネスアプリケーションの速やかな構築に役立ちます。
優れたBPMソフトウェアで

優れたBPMソフトウェア

Pega 7 BPM は業務を合理化することで、コストを抑え、ビジネスアジリティを向上させます。 ペガの製品は、最も包括的なBPMスイートとしてアナリストから認められており、RPAとBPMを単一の統合プラットフォームにまとめることができます。
 アプリ開発を可視化して、

アプリを構築、変更

制御された方法で、ユーザーがアプリを実行するために変更できるようにして、ビジュアルツール (コーディング不要) によるエンタープライズアプリ開発の促進、ビジネスまたはITコラボレーションのサポート、および継続的な改善を可能にします。
 

ビジネスサイロにまたがる可視化の実現

業務のライフサイクル全体を通じて、あるビジネスサイロから次のビジネサイロに業務が渡されるときに、業務の各構成要素のコンテキストを維持できるようになります。 そのようにすることは、大規模な組織における、複雑なフロントオフィス業務とバックオフィス業務の統合、自動化、および改善に役立ちます。
コンプライアンスリスクの緩和

規制に対するコンプライアンスのオーケストレーションによる

ペガは、複雑なプロセスのオーケストレーションを支援し、規制に対するコンプライアンスがエンタープライズ全体にわたって確保されるようにします。 ペガのアプリは自己文書化コードであるため、ケースごとのすべてのアクティビティの監査証跡が保持されます。従って、コンプライアンスリスクが最小限に抑えられ、必要な報告が整理され、自動化されます。
「市場の要求スピードがますます加速しているため、これまで以上の素早さでお客様に対応できる方法への転換が問われています。 私たちにペガがなかったら、お客様の要求に応えることは困難だろうと間違いなく言えますね。」
最高執行責任者 Alistair Currie氏, ANZ
「市場の要求スピードがますます加速しているため、これまで以上の素早さでお客様に対応できる方法への転換が問われています。 私たちにペガがなかったら、お客様の要求に応えることは困難だろうと間違いなく言えますね。」

最高執行責任者 Alistair Currie
氏, ANZ

製品のその他の特長

ペガのRPAは、業界トップクラスのペガのBPMプラットフォームにおけるコア機能であり、人間またはロボットが実施するワークフローをセントラルプラットフォームからオーケストレーションして業務遂行プロセスを最適化するための柔軟性を提供します。
ペガシステムズとDocuSignは、ペガのCRMアプリケーションとPega 7プラットフォーム内で企業がDocuSignのデジタル署名機能を連携できるように、技術統合することを発表しました。
より知的で共同作業が可能な顧客対応ソリューションを作り出すために、ペガとCiscoは戦略的パートナーシップを提携しました。
ECM Taxonomy Terms: 
BPM
Case Management
Agile Enterprise