導入事例

シーメンスは、マスターデータ管理によりシームレスな顧客体験を創出しています。

  • プロセスサイクルタイムを60%短縮

  • エンドツーエンドの統合を実現

  • 手動処理と複雑性の軽減

「ペガ・グローバル・マスターデータ・マネージメントは、効率性、エンドツーエンドの統合を促進し、プロセス全体のコストを削減してくれます。」

ビジネス上の課題

シーメンスの急成長は140を超えるERPシステムを含む複雑なITランドスケープをもたらし、そのうち70は別々のSAPインスタンスでした。シーメンスは、デジタル変革戦略の一環として、不必要なばらつきや無駄を排除したリアルタイムで利用可能な、世界規模で一貫したマスターデータの単一のビューを希望していました。これにより、顧客の最初の問い合わせからその注文の処理、調達、収益の統合まで、業務全体の効率性とアジリティが向上します。同企業のビジョンは、既存システムにつなげられる構造化されたマスターデータ管理レイヤーを構築することでした。

ペガのソリューション

シーメンスは、異種のシステムでデータを管理したり、既存のアプリケーションをリッピングしたり置き換えたりすることに集中するのでなく、ペガを選択することで、システム、プロセス、そして人々を大規模かつリアルタイムで橋渡ししながら、顧客と従業員のタッチポイントをデジタル化して無駄を省きました。シーメンスにとってペガは、高度に分散するシステムランドスケープを単一のエンドツーエンドの、費用対効果に優れたアジャイルなプラットフォームに統合できるよう、同社のグローバル・マスターデータ・マネージメントのジャーニーをサポートし、それに同行してくれる唯一の供給業者でした。

成果

シーメンスのソリューションは、グローバルビジネス、コンプライアンス、合法的な企業要件をサポートしながら、現地のビジネスレベルでの専門化を可能にし、アジリティをもって複雑な顧客の要求を満たしてくれるものです。

主な成果は次のとおりです。

  • 合理化されたデジタル化プロセスによるコスト削減。
  • 顧客と従業員の協力改善。
  • 潜在的な要求、規制、およびコンプライアンス要件に関連するリスクの軽減。
  • 一般的なビジネスプロセスの80%の標準化による手作業の削減。
  • 初期データ入力ポイントでの自動データ検証。

関連する参考情報

  • デジタルプロセス自動化(DPA)により、顧客の期待に応え、破壊的な競争他者の先を行きましょう。

Pega Platform

数多くのグローバル企業によって、企業全体の変革を迅速に実現し、拡張性にも優れたシステムとして信頼されています。

詳細を見る

Tags

  • Industry: Manufacturing & High Technology
  • Product Area: Pega Platform
  • Challenge: Operational Excellence
  • Challenge: Digital Process Automation