メインコンテンツに飛ぶ

We'd prefer it if you saw us at our best.

Pega.com is not optimized for Internet Explorer. For the optimal experience, please use:

Close Deprecation Notice

金融機関向け緊急対応ソリューション

世界的な混乱のさなかに、皆さんの顧客はこれまで以上にサービスを必要としています。私たちはリクエストのトリアージを強化し、融資処理を迅速化し、全インタラクションに協調感をもたらすように設計した新しいリファレンスアプリケーションを Pega のクライアントに提供しています。

中小企業への緊急融資

COVID-19 の危機により米国の給与保護制度 (PPP) や英国のコロナウイルス事業中断ローン制度 (CBILS) といった新しい行政制度が生まれ、中小企業が融資にただちにアクセスできるようになりました。各社は迅速に申請を行っていますが、銀行では大量の申請の対応に苦闘しています。Pega の Crisis Small Business Lending は次のような点で銀行を支援します。

  • すべての融資申請をタイムリーに管理・対応する
  • 最新の法規制とガイドラインを遵守する
  • 柔軟性の高い組み込みルールを活用し、危機的状況の進展に合わせてソリューションを変更できます。

中小企業向け債務免除

債権回収は限界に達しており、スピードと適応力が問われています。ほとんどの銀行は給与保護プログラム(PPP)の申請を受け付けるソリューションがありますが、今後は債務免除の申請も処理していく必要があります。短期開発には、PegaのMicrojourney Kickstartサービスをご利用ください。PegaのCrisis Small Business Lending(債務免除)は次のような点で銀行を支援します。

  • クライアントへの通知機能を持ったケースの自動生成を8週間で開発
  • 必要なデータや書類をオンラインで提供する簡単なプロセスでクライアントをサポート
  • PPPの条件に基づいたインテリジェントなフォームを活用して免除額を計算・検証し、手作業のプロセスを排除して確認を簡素化
  • 中小企業局への申請用データや書類を確認・検証し、完全な監査証跡を残す

Pegaのマイクロジャーニーへの取り組みについて詳しくは、以下のリンクを参照してください。

顧客リクエストの緊急トリアージ

COVID-19 の感染が拡大するにつれ、銀行やコールセンターでは特別融資や返済条件の見直し、短期の現金貸出、手数料免除、支払異議申し立て、相続手続きなどのリクエストが山積しています。銀行は支店の閉鎖、在宅勤務の急増、デジタルサービスのギャップに対処しながら、これらのリクエストへの対応に奔走しています。Pega の Crisis Customer Request Triage は次のような点で銀行を支援します。

  • さまざまな顧客リクエストをデジタルチャネルで受け付ける
  • 顧客対応を効率化し、コンタクトセンターの重荷を軽減する
  • リクエストをトリアージして適切に仕分ける
  • 完全な監査証跡を行いながら、例外管理や追跡を行う

緊急特別融資

世界中の個人や法人が融資の返済に困っています。多くの金融機関では、この時期に特別な優遇措置を認めることで、顧客を支援していますが、リクエストへの対応の組織的な管理に苦心しています。Pega の Crisis Loan Concessions は次のような点で銀行を支援します。

  • 元金や利払いの先延ばし、遅延損害金の免除、低金利などの特別融資を可能にする
  • 貸付金が不良債権に分類されないように規制を遵守する
  • 協調性の高い債権回収アプローチ
デモの申し込み

手を取り合って危機を乗り越えましょう

私たちが手を取り合えば、政策変更に対応し、この危機的な状況下で必要とされる支援を皆さんの顧客に提供できるでしょう。ここで紹介したソリューションを既存の Pega 環境に導入する方法については、ぜひお問い合わせください。

Schedule a call with a Pega Expert, !firstname

Schedule a call with a Pega Expert

(all fields are required)

Opt Out

One moment while we prepare your request.