ペガはどのように御社のAdobe製品を強化するのか

ペガはAdobe Experience Manager、Adobe Analytics、Adobe Campaign、Adobe Target、およびAdobe Audience Managerをサポートしています。

Win-Winのインテリジェンス + シンプルな統合 = 大絶賛

市場を見渡せば5,000以上のソリューションがあります。それらはすべて違うものですが、次のようにさまざまな段階の顧客ライフサイクルに対して構築されています。既知対未知。見込み客対顧客。ロイヤリティ対顧客離れ。ですが、ペガをAdobeと統合すれば、残りの「スタックごみ」をポイ捨てできます。御社の関係全体が、最初のオンライン広告から10周年の記念メールをお送りするまでカバーされます。

強力なディシジョニングや分析を、マーケティングやデジタルの広告データに組み合わせることで、貴重なツールが生まれます。私たちが満足度を向上させたり収益増加を促したりするのに役立つものです。

Adobe Experience Manager

Adobe Experience Manager は、ウェブページや Eメールなど、クロスチャネルにわたり配信されるマーケターの制作処理を支援します。これは、見込み客である、購入やインタラクションの履歴をもたない不明の閲覧者向けにパーソナライズするように設計されています。

Pega Marketingは、既知のお客様に対する個別化をミリ秒単位で実現して、Experience Managerを強化します。ペガのAIは、インタラクションが行われている間リアルタイムに、御社が取りうる行動をすべて評価し、続いてその特定の個人と瞬間に合わせたネクストベストアクションを提供します。

コールセンター、小売店、IVRなどのデジタルチャネル外でインタラクションが行われていても、ペガのNext Best Action Advisorがそのエクスペリエンスの関連性、コンテキスト、コネクションを維持します。

Build for Change®:ネクストベストアクション | 2:35

Adobe Analytics

Adobe Analyticsはウェブユーザーのクリックストリームを追跡し、各セグメントがコンテンツ(たとえばリンク、ページ、動画などの資産)とやり取りする様子を詳細に報告します。

他のチャネルのカスタマーインタラクションにもそのデータを反映されたいでしょう。ですが、膨大な量の個別データを統合する必要が考えられ、また早い段階でコスト的に行き詰ります。

ペガを利用すれば、Adobe Analyticsと1つに統合できることから、御社のクリックストリームデータをすべてのチャネルで利用できるようになり、またデータストリームをリアルタイムに処理する当社のEvent Strategy Managerを使用して、御社のキャンペーン戦略に直接リンクさせることが可能になります。

Build for Change:Event Strategy Manager |2:58

Adobe Campaign

Adobe Campaignは、メールとマーケティング両方の自動化機能を搭載したキャンペーン管理ツールです。マーケティング担当者はこれを利用してアウトバウンドキャンペーンを構築および実施します。

Adobe Campaignは人々のセグメントに対してマーケティングを行うよう設計されていましたが、組織はPega Customer Decision Hubを使用して個々のインテリジェンスを直接キャンペーンに統合できます。

Adaptive Decision ManagerモジュールはAdobe Campaignからフィードバックを受け、それを御社の他の全チャネルのデータと組み合わせることができます。つまり、ミリ秒単位で大量の計算をし、各個人に個別化されたネクストベストアクションを薦めてくれます。機械学習のため、いつでもどこでも御社がお客様に接触するたびに、推薦内容は確実にスマートになっていきます。

ぺガ適応型ディシジョンマネージャ | 1:52

Adobe Audience Manager

Adobe Audience Managerは、広告のオーディエンスをコンパイル、つまり個人をセグメントにマッピングし、発行者がペイド広告を使ってこうしたセグメントに目標を定めることを可能にするデータ管理プラットフォーム(DMP)です。

ペガのPaid Media ManagerはAIを使用してAdobe Audienceに直接統合され、個別のお客様(セグメントではありません)を分析し、DMP内で個別化されたネクストベストアクションを彼らに割り振ります。

お客様は次に、関連性が最も高い広告でWin-Winの関係になるよう目標を定められ、まさに適切な価格で購入いただけます。

ペイドメディアとネクストベストアクション | 3:08

Adobe Target

Adobe Targetは、グループごとに「完璧な」対応が見つけられるよう、マーケティング担当者がセグメントをまたいでA/Bテストのセットアップと実施を自動化できるようにします。

Pega Customer Decision Hubは、そのテストの学習結果が確実にインタラクション履歴(御社の「組織メモリー」)の一部となるようAdobe Targetに統合することができ、企業全体の意志決定に活用できます。

テストの対象はオファー、プライシング、スタイル、色、画像などさまざまですが、いずれにしても、そのデータでDecision HubのAIはトレーニングされ、学習の対象となる新たな情報がひっきりなしに来るようにできます。

関連する参考情報

アナリストレポート

Pegasystems は業界最大手企業として評価され、ビジョン、サポート サービス、ソリューション パッケージング & デリバリ、コマーシャル モデルにおいて最高得点を得ました。

研究

Forrester Consulting 社は、Pega Marketing アプリケーションを展開することによって企業が期待できる投資利益率 (ROI) を調査しました。

Pega がお客様のビジネスに提供するソリューション

Pega の導入により、次世代ソフトウェア アプリケーションとソリューションを使用してカスタマー エクスペリエンスをどのように変革できるか、エキスパートにご相談ください。