導入事例

Texas Department of Transportation: 既存システムを変革するより迅速で、より効果的な方法

「より柔軟に一般旅行者に対応するため、ペガを利用して、メインフレームシステムを段階的に廃止し、経済の変化や部門の変化に合わせることができるようになりました」

課題

オースティンに本社を置くTexas Department of Transportationは、メインフレームで30年以上同じプロセスを実行していましたが、監査担当者は技術が時代遅れになっていると、痛々しくもはっきりと告げました。

同社には21部門があり、12,000人の従業員が忙しく働いています。同社はまず、道路プロジェクトに州の資金が割り当てられている建設部門の近代化を行うことを決定しました。この部門は特に、非効率で使いにくい見積もりおよび許可システム(ELS)を近代化し、予算を最大限化する必要がありました。

ペガのソリューション

Texas Department of Transportationは、パッケージ化されたアプリケーションや内部開発よりも、ぺガがより迅速で効果的な方法で時代遅れの既存システムを変革してくれると判断しました。ぺガの高度なBuild for Change®テクノロジーとiBridge Groupのデリバリーサービスを利用し、Texas Department of TransportationはELSシステムを一新し、多くのプロセスを自動化し、より使いやすく変化に対応できるものへと変えました。

成果

たった1年の間に、プロジェクトにおいて多数の興奮する瞬間がありました。いくつもの段階を自動化し主な処理を実行することで、Texas Department of Transportationは迅速に経済的かつ部門的な変化を遂げることができ、大半が見過ごされていた小さな仕事にも対応し、予算を活用し最大限化できるようになりました。また、システムによりTexas Department of Transportationは次のことが可能になりました。

  • 業界平均よりも倍速いアプリケーションの開発
  • 実際の費用の2~3%以内の誤差という正確な契約見積書の提供
  • タイムラインの変化による機会損失の回避
  • 直感的でステップバイステッププロセスを備えたユーザーフレンドリーなシステムの提供

Texas Department of Transportationは、ぺガで全てのアプリケーションを標準化すると決めた本プロジェクトから、このような顕著なプロセスの改善と、時間の大切さを実感しました。

関連する参考情報

  • 世界各国の行政機関がどのようにBuild for Change®への道を進んでいるか確認してみてください。

  • Pega for Government(行政業務)を利用すると、組織は多数のチャネルで職員とシームレスに関わることができます。

Pega Platform

数多くのグローバル企業によって、企業全体の変革を迅速に実現し、拡張性にも優れたシステムとして信頼されています。
詳細を見る

Tags

  • Industry: Government
  • Product Area: Platform
  • Challenge: Legacy System Innovation