British Gas logo

導入事例

ブリティッシュ・ガス:統一マーケティングで価値を引き出す

  • 2,000万件の請求先名取得を3時間で処理
  • 2,000万件のSLAシミュレーションを3時間で実行

  • 3時間で10億件のオファーをシミュレーション

「今回のペガへの移行で数百万ポンドが節約できると見込んでいます。」

ビジネス上の課題

ブリティッシュ・ガスはこれまで商品ラダーマーケティング戦略を活用し、プッシュ型のコミュニケーションを実施していました。そして顧客の意思決定プラットフォームを再設計することにより、重要な改善の実現が可能になり、会社の貴重なデータ資産から価値を創出できることに気づきました。

ペガのソリューション

ペガ・マーケティングを活用して、ブリティッシュ・ガスは段階的なアプローチを設計し、縦割り型の顧客意思決定環境をコンテクスチュアルなマルチチャネルメッセージング向けの統一されたプラットフォームに転換させました。

プロジェクト開始から5か月以内でブリティッシュ・ガスはクラウドベースのメッセージングソリューションを導入し、フェーズ2および3ではクラウドインフラを配備しました。フェーズ1のレポーティング機能では、すべての販売、クロスセル、およびアップセル コミュニケーションの結果についてデータを提供します。

成果

  • データ遅延時間を85%削減
  • カスタマーコンバージョンが最初の3か月で20%増加
  • 新しいテクノロジーで数百万ポンドの節約

再設計されたプラットフォームは、インテリジェントな顧客カンバセーションおよびエンゲージメントに向けた戦略的で双方向のチャネルをブリティッシュ・ガスに提供しています。

関連する参考情報

  • ブリティッシュ・ガスのケーススタディ全体をダウンロードしましょう。

  • カスタマーディシジョンハブ、メモリと予測型インテリジェンスを採用した顧客関係管理ブレインについてご覧ください。

Pega Marketing

ネクストベストアクション (次にとるべき最適な行動) マーケティングによってビジネスチャンスを逃さない
詳細を見る

Tags

  • Industry: Utilities
  • Product Area: Marketing
  • Challenge: Business Agility
  • Challenge: Cross-Selling/Up-Selling
  • Challenge: Operational Excellence