Pega Group Benefits Underwriting (日本語)

概略

主な課題

団体保険業者は可能な限り生産的な成長を遂げる必要があります。商品の市場投入までの期間、引受査定の一貫性、価格改善、経費削減のいずれかを目的とするかに関わらず、すべての団体保険業者は、市場の変化に容易に対応し、お客様の満足度と定着率を高めることができる柔軟な引受査定環境を必要としています。

ペガのソリューション

プロセスとディシジョンベースの技術を結合して柔軟かつ再利用可能な引受査定環境を作り出すことができるのは、ペガだけです。PegaGroup Benefits Underwritingを導入することで、保険会社は、引受査定に関するルールと計算式を単一のエンジンに保存して、Webベースのセールス、サポート、代理店ポータル、引受査定デスクトップ、契約管理システムなど、引受査定に関する決定を行う必要がある、あらゆる場面において、組織全体で利用できるようになります。