AIGジャパン:保険の販売方法の大幅改革

ビジネス上の課題

AIG Companiesは、あらゆる保険業者の中で最大の国際的な物損人身保険ネットワークをを通じて、企業顧客、大口顧客、および個人顧客にサービスを提供しています。

AIGジャパンは、日本で他の保険会社がこれまでに成し得なかったような方法で、保険業界における価値とサービスの提供というものを変えようとしています。同社は、多数の独立系保険代理店を通じて保険商品を販売していることから、営業担当者が対応を最適化し、顧客ニーズを事前に予測できるようにして、顧客リストの拡充を図るため、インテリジェントガイダンス機能を備えた最新のセールスプラットフォームを必要としていました。

ペガのソリューション

この構想を実現するため、AIGジャパンは、ペガを利用して、最先端技術に基づく直観的なポータルを作成し、セールスおよびサービスに役立てることにしました。同社は、Pega Sales Automationアプリケーションを日本全国で135,000以上の独立系代理店に展開しています。このシステムのネクストベストアクション型のアプローチによって、一貫したオムニチャネルコミュニケーションを実現して、いつでもどこでもお客様が望むように、状況に即した対応、ブランディング、および支援を実施できるようにし、お客様との信頼関係を構築することができます。

成果

  • インテリジェントセールスプラットフォームを135,000以上の代理店に展開
  • トレーニングコストを削減
  • アップセル活動とクロスセル活動を促進
  • オムニチャネルセールスによるアプローチを実現